Backyardの跡地

NOTE

Let's note W8 が結構安い

 社長からの指令で、急遽11/1,2,3が仕事に・・・(涙)。3日の祝日は嫁さんが仕事で保育園が休みなので非常に困った状況。社長は娘を会社に連れてくればいいじゃん。というが、あの暴れん坊を連れて行ったらミーティングにならんよなぁ・・・^^;。
 というわけで、連休のミーティングに備えて急いで資料を作成。ついでに金曜は別件で社長と打ち合わせに出かけることに。あれもこれも大変だ。そして仕事もプライベートも予定が狂いまくり。こうなったら代休もらって平日にディズニーリゾートでも行くか〜。

 てな状況ですが、Office付きのLet's note W8(CF-W8EWJNJR)がめっちゃ安いです。税込・送料込で¥217,980!しかも10/31のam9:59までの注文でポイント5倍。なんと10,899ポイント戻ってきます。
 うちのW2はHDDの容量が2GBを切って瀕死の状況。仕方ないのでOSでも入れ直してみるかなぁ・・・。


Panasonic Let's note W8 CF-W8EWJNJR 税込・送料込¥217,980。

W8本日発売

 自分のW2はHDDの残容量が3GBを切り、瀕死の状態。動作もかなり鈍くなりかなりのストレスを感じる。OS入れ直してもすぐこの状態になってしまうのでなんとかしたいな〜と思いつつも、マネーが・・・。
 そんな中、Let's noteが本日発売開始!W8ええのぉ。先日会社の偉い人が、このタイミングでW7を買うと言っていたのだが、購入できたのだろうかー?




Pananonic Let's note LIGHT W8 CF-W8EWJAJR 《送料無料》 ¥244,800(ツクモ)

Let's note 冬モデル登場

Let's note Fパナソニック、Let'snote初の14.1型ワイド「Let'snote F」(PC Watch)
パナソニック、Centrino2に刷新した「Let'snote R/T/W」(PC Watch)

 Panasonic Let's noteの冬モデルが発表された。特筆すべきは14.1型ワイド画面を搭載した「F8」が新規に加わったこと。そして全モデルともプラットフォームがCentrino2になり、メモリが最大3GBまで積めるようになったこと。全モデルとも10/17発売。
 CF-W8Eについては、マイレッツ倶楽部にて、ジェットブラック、ワイヤレスWAN、プレミアムエディションの各モデルが購入できる。さらに今回は店舗限定のブルー天板モデルも登場とのこと。

 ホームページでは早速レッツノートライト F8/Y8/W8/T8/R8シリーズのオリジナル壁紙がダウンロードできるようになってる。

Let’s note LIGHT W7

 別に定点観測しているわけでは無いのだけど^^;、W7 が19万円を切ったのでまた書いてみる。その前は1度20万円台になったのになぁ・・・。



Panasonic Let’s note LIGHT W7 (CF-W7DWJAJR)

Let’s note LIGHT W7

 ツクモにてW7の夏モデルが会員限定で20万を切っています。これはお買い得だなぁ。



Let’s note LIGHT W7 (CF-W7DWJAJR)


→ ランキングに投票。

Let's note 2008 夏モデル

 Panasonic Let's note の 2008 夏モデルが発表。CF-W7D は、HDDが120GBになったのと、駆動時間が延びた以外はほとんど変更は無いようです。5/17から発売です。



→ 用途で選べる4モデル「Let’s note LIGHT」'08夏モデル登場

Let's note ジェットブラック モデル

 Panasonic から Let's note “ジェットブラック” が登場。いいですね。今後は「W」なんかも出るんですかねぇ?なお、パナソニックではジェットブラックの発売を記念してスクリーンセーバーを配布中。

PCリフレッシュサービス完了

Panasonic Let's note LIGHT W2 2/20に出していた我が家のレッツノート W2が、2/22に戻ってきました。はやっ!ということで、サービスは以下の通り。
 ・キーボード交換
 ・トップケース交換
 ・ディスクカバー交換
 ・HDDチェック
 ・ウィルスチェック
 ・一般動作確認
 ・ACアダプタチェック
 ・本体清掃
見ての通り、新品同様になって戻ってきました。Panasonic 太っ腹!ということで、大満足のサービスでした。バッテリーも買おう。





[PR]仕事や株取引を効率的にするブラウザ「Lunascape」

Let's note PC リフレッシュサービス

Let's note W2 Panasonic の Let's note が10周年を迎え、「PC リフレッシュサービス」を実施しています。我がW2は1/22から受付開始。PC リフレッシュサービスはアンケートに答えると以下のサービスを無償で受けられるうえ、バッテリーも¥12,500で購入できるのでぜひ利用したいと思います。丁寧に扱っているのであまりへたってはいないんですけどね。
◆サービス内容
1.キーボード交換
2.トップケース交換
3.ディスクカバー交換(Y/Wのみ)
4.ウイルスチェック
5.バッテリーチェック
6.ハードディスクチェック
7.ACアダプターチェック
8.一般動作確認
9.清掃

→ レッツノート10周年記念 PCリフレッシュサービス
→ Let'snote W5 Core Duo レッツノート10周年 マイレッツ倶楽部スペシャルモデル

Let's note W5パントンカラー天板モデル

 Panasonic の直販サイト、マイレッツ倶楽部より「W5パントンカラー天板モデル」が登場。米国PANTONE社とのコラボレーションで生まれたW5、この色はいいですね。200台限定で266,320円〜。買い換えの時期だったら間違いなくこれを選ぶでしょう。高いけど。ちなみにフルオプションで見積もったら 439,320 円でした・・・。



W5パントンカラー天板モデル

Let's note をXPに戻す。

 Windows Vista RC1 を入れていたLet's note W2 ですが、最近は職場でもモリモリ使うようになり、パフォーマンスや使い勝手に不便を感じたのでリカバリしてXPに戻しました。なんだかんだ言って普通に使えるのが一番イイですね。次に買うのもLet’s note のWシリーズになるでしょう。天板カラーモデル、欲しいです。




→ Panasonicモバイルパソコン直販サイト【マイレッツ倶楽部】

レッツノート秋冬モデル

 9/27、Panasonic Let's note(レッツノート)の秋冬モデルが発表されました。Core 2 Duo モデルが一切無く、ありゃ?といった感じですが、一応CPUが強化されていたり、メモリが1.5GBまで積めるようになったりしてます。そして、今回からはWindows Vista Capable PC となっています。
 また、直販サイトである「マイレッツ倶楽部」では、カラー天板が選べたり、オンボードメモリ1GBが選べたり、120GBのHDDが選べたり、ローマ字だけのキーボードが選べたり、オフィス2003プリインストールモデルが選べたり、ネームプレートが付いたりするモデルが購入可能です。

 Let's note と言えば、他社よりもひと味違う質実剛健な製品を、最低限の数量しか製造しないというスタイルが定着しています。これにより価格、価格競争に巻き込まれずしてファンを増やしています。自分もそのスタイルにやられたクチです^^;。ま、それでも Let's note はしっかりしているので満足度は高いです。



→ Panasonicレッツノート新製品登場!(ツクモネットショップ)



Let's note 秋冬モデル

Let's note 9/27、Panasonic Let's note(レッツノート)の秋冬モデルが発表されました。Core 2 Duo モデルが一切無く、ありゃ?といった感じですが、一応CPUが強化されていたり、メモリが1.5GBまで積めるようになったりしてます。そして、今回からはWindows Vista Capable PC となっています。
 また、直販サイトである「マイレッツ倶楽部」では、カラー天板が選べたり、オンボードメモリ1GBが選べたり、120GBのHDDが選べたり、ローマ字だけのキーボードが選べたり、オフィス2003プリインストールモデルが選べたり、ネームプレートが付いたりするモデルが購入可能です。

 Let's note と言えば、他社よりもひと味違う質実剛健な製品を、最低限の数量しか製造しないというスタイルが定着しています。これにより価格、価格競争に巻き込まれずしてファンを増やしています。自分もそのスタイルにやられたクチです^^;。ま、それでも Let's note はしっかりしているので満足度は高いです。
→ 



→ レッツノート直販サイト【マイレッツ倶楽部】
→ Panasonicレッツノート新製品登場!(ツクモネットショップ)

Windows Vista RC1 × Let's note W2

Windows Vista 約1年半前に購入した、Let's note W2(CF-W2FW6AXR)に、現在最新であるWindows Vista RC1 Build 5728 を入れてみました。これまで、beta2 であるbuild5384、pre-RC1 であるbuild5536、そして前RC1のbuild5600 と、すべて入れてみています。毎回新たな発見がありましたが、今回のbuild5728 も確実にブラッシュアップされている感じです。
 build5600まではW2 の電源が切れないという致命的ではないけど、気になる不具合がありましたが、今回はそれも修復されました。

 最近では、1GBのUSBフラッシュメモリを使い、まるまるその1GBをReadyBoostに使っています。実際どのくらい高速化に貢献しているかは不明ですが・・・。また、Willcomのデータ通信カード「NEC AX420N-ADP」もWindows Updateからドライバを落として問題なく使えています。

 あと気になる部分としては、Let's note に付属する「オプティカルディスク省電力ユーティリティ」がうまく動かないところ。XPでは使わないDVD-RAMドライブが自動でオフになり、電力を節約するユーティリティですが、これが働きません。Vistaの省電力機能が働くとDVD-RAMドライブがオフになるのですが、省電力から復帰するとDVD-RAMドライブが認識されず、DVD-RAMドライブを使うにはLet's note を再起動するしかありません。

 また、なかなか選択肢の少ないアンチウィルスソフトは、これまでAVGを入れていましたが、今回からは、先日窓の杜でもVista RC1 対応が紹介されたavast! 4 Home Edition に変えました。

 ついでに、オフィスは2007 Microsoft Office system Beta 2 を入れていましたが、最近こちらも最新版である2007 Microsoft Office system Beta 2 Technical Refresh にバージョンアップしました。

 こんな感じの、ただただ近況を書き綴ったのみですが、WindowsXP の時はだいぶ出遅れたので、今回のVista はしっかり試して行きたいと思ってます^^;。

※結局Vistaもクラッシック テーマで行くしかないですね。

→ Windows Vista RC1 プレゼントキャンペーン(ツクモ)
Google Serch
Monthly Archives
Gallery
  •  2016年ベストバイ
  • amazon.co.jp にシフト
  • iPhone6Sのケースを新調。
  • 2015年買って良かったモノ3点
  • 2015年買って良かったモノ3点
  • 2015年買って良かったモノ3点
  • 2015年買って良かったモノ3点
  • 師走
  • ノートパソコン買い替えた。NEC LaVie HZ。
  • 最近買ったパソコン・モバイル系の小物など8点
  • 最近買ったパソコン・モバイル系の小物など8点
  • 最近買ったパソコン・モバイル系の小物など8点
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
LINK
livedoor プロフィール