都内の桜はそろそろ満開ですかねー。そしてGalaxy Note2 のOSは結局Updateされず...。

 さて、上の娘が2年生になるのですが、色々と興味の幅が広がってきているのでメモっておきます。

youkai-watch



妖怪ウォッチ
 まず現在一番ハマっているのはこの「妖怪ウォッチ」というDSのゲーム。ポケモンXを終了した娘が夢中になっています。このゲームはドラクエの一部やレイトン教授シリーズなどの制作で有名なレベルファイブ の制作。現在メダルが入手できないとニュースになるほどの人気らしい。妖怪ウォッチはなんぞや?という方は下記を読むべし。
→ 『妖怪ウォッチ』はなぜヒットしたのか? 爆発的ヒットの裏にあるクロスメディアの公式(マイナビニュース)

ほっぺちゃん
 こちらはリアルコンテンツで、スライムみたいなキャラクターが何百種類とあり、ほっぺちゃんショップか通販で購入が可能。単価が安いので購入しやすいのだが、ほっぺちゃんショップ自体の数が少ないのでレア度がアップ。また、ショップで全てのほっぺちゃんが買えるわけではなく、さらにはそのショップでしか買えないご当地ものが存在する。
 また、スイコレというたまごっちみたいなゲーム機もあり、こちらも購入済み。単体でも遊べるのだが、スマホのアプリと連携して、1日1回簡単なゲームをやってデジタルほっぺちゃんを入手できたりする。

・ポケモン
 まさかうちの娘がポケモンに興味を持つとは、、、。今は妖怪ウォッチに押されてDSのゲーム(ポケモンX)はやらなくなったけど、TVアニメみたり、DVDを借りてみたりしています。

ボンボンリボン
 サンリオのキャラクター。こちらも一部の小学生女子で流行っているらしく、文房具や弁当箱をはじめとするアイテムを買い揃えています。


 ちなみに散々ハマっていたアイカツ はあっさり卒業し、ポケモン→妖怪ウォッチという流れです。客観的に見ればクロスメディア を徹底的に行っているコンテンツが強いな!といった印象です。