スタバでカスタマーヴォイスアンケートを使ったら、その日にまたカスタマーヴォイスアンケートが出てくるという奇跡。

 さて、TSUTAYAのレンタル料が5枚で1,000円と言われて、無理して借りた1枚。amazonの説明曰く、「近未来を舞台にしたSFサスペンス・スリラー! ! 」。なんでこういうのを借りてしまうんでしょうか...。そもそもSFってのがあまり好きではないのですよ。ゾンビとかもおなか一杯で。だいたい、新作や準新作の棚から選ぶんだけど、帰ってamazonを見るとこんなことになってしまいます。

 内容は、温暖化対策で気象をコントロールしようとして失敗した、近未来の氷河期での出来事です。終盤はスプラッター映画のようになるので子供には見せられませんです・・・。