震災後というか原発事故後、子どもに水道水は飲ませられないね。ってことで、我が家でもウォーターサーバーを導入。どの家庭も考えることは同じみたいで納品までだいぶ待たされたけど、結果として満足している状況。ウォーターサーバは色々な会社があるけど、我が家ではサーバーがキッチンの棚に収まるというのを第一条件に、嫁さんが調べまくった。

 結果、One Way Water という会社に決定。ウォーター・サーバ代は無料で、水を定期的に宅配便で届けてくれるという、おそらくごく一般的なシステム。実は最近、サーバーが壊れた(お湯側のボタンが動かなくなった)のだが、素早く丸ごと交換してくれたりとなかなかの好印象。

 我が家の場合、ボトル(12リットル)の水がちょうど1週間でなくなる。1ヶ月でボトル4本くらいなんで、サーバー、水、送料込み込みで8,000円/月くらいかかっている感じ。水の単価まで考えてしまうと当然割高になるけど、安全と安心、手間が省けるという点では相応な対価かなと思う。