003SHだけど、今のところは特に意識して情報収集などはしていなくて、現在はtwitterの#003SH を眺めているくらい。twitterでも結構話題になるのが、電池の持ちについて。どうも、普通に使っているつもりでもガンガン充電が減って、1日持つとか、持たないとか、、、。電池の慣らしが終わると結構持つとか、常駐アプリを減らすとか、いろいろな情報が流れているがどうなんでしょ。しかもこいつは電池の残量が20%だか15%以下になると、カメラの撮影ができなくなる。たしかに003SHの1台持ちだと補助電源を持っていないと不安ですよね。補助電源も、ツイートを見ている限りでは、アレは使える、コレは使えない、オレは使えたとか、情報が錯綜している感じ。

 充電については自分で確かめてみたんだけど、付属の「USB ←→ microUSB」ケーブル(SHDDL1)はあくまでもパソコン接続用ということでどうやっても充電できない。もうひとつ付属している、「ケータイ用充電コネクタ←→microUSB」アダプタ(SHCDL1)を使えば、パソコンや補助電源(eneloop KBC-L2A)からでも充電できた(下の写真)。手持ちの環境では、どうやっても変換アダプタ(SHCDL1)を使わないと充電できない状況。探せばケーブル1本で対応できるものがあるかもしれませんね。それか今後登場するでしょう。
 ちなみにeneloop KBC-L2A から003SHを1本のケーブル(SHDDL1)で繋いでも充電はできなかった。

003SH + eneloop KBC-L2A

 そして、Xperia の時はイマイチ馴染めなかった、画面下の3つのボタンもようやく慣れてきた。iPhone 3GSを1年半くらい使っているので、003SHを使い始めてすぐは「戻る」とアプリの「メニュー」で画面上部の左や右のアイコンボタンを探していたけど、ようやく「戻る」は右下の物理ボタン、アプリの「メニュー」は左下の物理ボタンという認識が身についた(笑)

Softbank 003SH

 あとは、少しずつアプリをインストール中。今悩んでいるのが、Twitterのアプリ。iPhoneでは色々使ってみて、現在はTwitbird Pro をメインに使っているのだが、AndroidってiPhoneでメジャーなTwitterクライアントがほとんど出ていないようですね。現在はTwitterで教えてもらった「twicca」というアプリと、最近出たばかりらしい「ついっぷる」を試用中。ついっぷるは様々なプラットフォームに対応してますね。

インストールして使っているアプリ
・Evernote
・Facebook
・foursquare(現在、なぜかGPSでplacesが取得できない・・・)
・twicca
・ついっぷる
・Home++ Menu

インストールして放置中のアプリ
・Firefox(起動すらしないのでアンインストール)
・Adobe Reader
・ウェザーニュースタッチ
・MSN Talk
・NAVER NDrive
・Winamp

つづく・・・。