読了。これは面白いね。珍しく職場で話題になったので買ってみた。そして読み始めたら止まらなくなって、3時間弱で一気に読んでしまった。内容はタイトルそのまんまで、高校野球のマネージャーになった女の子が、ドラッカーの「マネジメント」を読みながら野球部という組織のマネジメントを行っていくストーリー。ま、物事がそうトントンとうまく進んでいくか、というささいな気になる部分もあるけど、全体的にテンポが速くて読みやすい。そして最後は・・・。
 この本はドラッカーの「マネジメント」を部分引用し、会社を野球部に例えて分かりやすく話を進めます。ビジネス書なんだけど半分は野球小説。そこが入り込みやすいと評判になっているらしい。
 最後に著者どんな人なのか気になって見てみたら、東京芸大美術部建築科を出て放送作家に、そして現在は制作会社?のマネージャーらしい。やっぱり発想がちょっとちがうよねー。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


マネジメント