クルマ好きならおそらく皆知っているだろう、カーセキュリティシステムのVIPER。その、VIPERのSmartStartは、iPhone アプリからリモートでのエンジンスタートやドアロック・アンロック、トランクのオープンなどが操作できる。クルマは複数台の登録が可能。システムのモデルによってはセキュリティシステムの管理も。ちなみに新規に導入すると、499USD+毎年29.9USDの維持費がかかるようだ。ちなみにVIPER SmartStarticon アプリだけなら日本のApp Storeでも入手可能。

 iPhoneは常に持ち歩くものなので、これは良いアイデアですねぃ。しかしどういう仕組みなんだろうなぁ...。





追記:
こちらに情報が載っていました。3Gネットワーク・Wi-Fiの通信モジュールを搭載しているとのこと。これが29.9USDの正体だった。