ベクターがブログサービス提供へ、読者制限や課金システム導入が可能(INTERNET Watch)

 読者管理機能では、自身のブログに読者会員として登録したユーザーのみを閲覧可能とできるほか、メールマガジンの送信も可能だ。また、読者会員として登録したユーザーには専用の管理ページが付与され、読者登録したブログの更新情報やメールマガジンの受信、ブログ作者とのメッセージ送受信が可能となる。

 てな感じで、読者を囲い込む機能が搭載されている模様。課金もできると言うことで、情報商材の販売&サポート&コミニティなんて使い方もできるかもしれませんね。一般人は7月から利用できるようです。

→ ニュースリリース

→ Vector maglog(Vectorパスポートがあればログインまで可能)